ブログ

blog

交通事故と腰痛

交通事故による症状 2017年11月19日 日曜日

交通事故による腰の痛み|長岡京市交通事故治療

交通事故のケガといえば『むちうち』ですよね。
むちうちは主に、頭痛や吐き気、首や肩の重たさだるさ、めまい、しびれなどを引き起こす首の傷害です。

そんなむちうちと並ぶくらいに多いのが腰の痛みです。

交通事故のあとの腰痛の原因|長岡京市交通事故治療

交通事故のあとに起きる腰の痛みの原因には、主に以下の3つがあります。

  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 腰の筋肉の損傷
  • chance骨折(チャンスこっせつ)

腰椎椎間板ヘルニア

「ヘルニアってよく聞くけどなに?」
この業界に入って勉強するまで、僕はそう思っていました。

背骨は、ひとつひとつの骨が積み木のように上下に積まれています。
その骨と骨の間に『椎間板』という軟骨があります。
歩くときなどの衝撃を吸収してくれるクッションのような役割をしています。

椎間板ヘルニアとは、その椎間板が本来の位置から飛び出てしまうことをいいます。(ヘルニアとはラテン語で「突出・脱出」という意味)
飛び出した椎間板が神経を圧迫することで、痛みやしびれなどの症状が起こります。
背骨には足まで続く神経が通っているので、腰痛だけでなく、足のしびれや痛みを感じることもあります。

交通事故の場合、大きな衝撃によって椎間板ヘルニアになってしまうのです。
急性発症の多くは、ぎっくり腰のように身体を動かせないくらい痛みます。
しかし交通事故直後は気を張っていたり、むちうちになった首の方が気になって、腰の症状に気づかないこともあるようです。

椎間板ヘルニアは後遺症として残ってしまうことがあるため、交通事故のあとはなるべく早めに整形外科などの病院で検査を受けましょう。
ちなみに後遺障害等級では、12級13号の「局部に頑固な神経症状を残すもの」。
または14級9号の「局部に神経症状を残すもの」に該当することが多いようです。

腰の筋肉の損傷

びっくりしたとき、身体が勝手にビクってなりますよね。
自分の身を守ろうとして、筋肉が無意識に働く防御反応です。

それと同じで、交通事故などの大きな衝撃にあうと、全身の筋肉にギュッと力が入ります。
このとき急激に筋肉は縮みます。
これが筋肉の損傷につながったり、筋膜が破れてしまいます。

「すじ違いになったみたい」
「ぎっくり腰のように動けない」
「腰を曲げると痛い」

交通事故のあと、そんなお話をよく耳にします。

こういった腰の筋肉の損傷は、むちうちと同様に病院のレントゲン検査にはうつりません。

「シップで様子をみましょう」

では、痛みが長引いてしまいます。
交通事故前の生活を少しでも早く取り戻したいなら、みやもと鍼灸整骨院でおこなっているトリガーポイント整体治療がとても効果的です。

chance骨折

問題.自動車を運転するときに義務付けられているものとは?

シートベルトですよね。(一部例外あり)

シートベルトの着用が義務化されて以降、交通事故による死傷者数は減少しています。

しかし、そのシートベルトでケガをすることもあるのです。

シートベルトには2点式と3点式の2種類があります。
2点式とは下腹の辺りを横切るベルト。
3点式とは現在普及しているタイプで、胸の前を通るように肩から腰にかけて斜めに固定するベルト。

交通事故にあったときに、ケガをする種類が違うとされています。
3点式シートベルトの場合、むちうちなどの首の損傷のリスクが高い。
2点式では、内臓の損傷や腰の骨の骨折が多くなります。

こんなくらい急激に身体が曲がって起こります。

腰の痛みの治療法|長岡京市交通事故治療

この腰の骨の骨折をchance骨折といいます。
2点式のシートベルトを支点として、身体が過度に曲がることで腰の骨が骨折してしまうのです。
神経などの損傷は少ないのですが、骨折なので安静固定が必要になってきます。

交通事故によるケガは急激な衝撃によって起こります。
適切な治療をおこなわないと、腰の痛みや違和感が長引いて後遺症として残ってしまうことがあります。
どんな小さな交通事故であっても、みやもと鍼灸整骨院にご相談ください。

長岡京市、向日市の西向日駅近くにあるみやもと鍼灸整骨院では、腰痛にとても効果的なトリガーポイント整体治療が受けられます。

  • 本当の痛みの原因を治療する“トリガーポイント整体治療”
  • 早い回復にとても効果的な“鍼灸療法”
  • 交通事故によって失った身体のバランスを取り戻す“背骨・骨盤矯正”
  • 筋肉を交通事故前の状態に戻してくれる“複合高周波EMS”

などを使用して、交通事故前の生活を少しでも早く取り戻していただけるよう、全力で治療いたします。
交通事故の治療には自賠責保険が適用されるので、みやもと鍼灸整骨院なら自己負担金0円で治療が受けられます。
詳しくは“治療方法”をタップしてご確認ください。

ややこしい慰謝料などの保険のこともサポートさせていただきますので、安心して治療を受けることができます。
補償・慰謝料

みやもと鍼灸整骨院では早朝7時から交通事故治療が受けられます。

交通事故を起こしてしまったら、京都の長岡京市、向日市の西向日駅近くにあるみやもと鍼灸整骨院におまかせください。
あなたのお役にたちます。

最新記事

渋滞での交通事故を防いでくれる自動ブレーキ装置はどこまで安全…

自動ブレーキ装置は本当に安全か|向日市交通事故治療 もうすぐお盆ですね。すでにお休みに入っている方もおられるのではないでしょうか。 みやもと鍼灸整骨院は8月11日(土・祝)~14日(火)までお休みをいただきます。 今年の […]

この記事を読む 2018年8月7日

交通事故治療は、病院と同時に整骨院へ通院できることをご存知で…

交通事故治療認知度アンケート|長岡京市交通事故治療 みやもと鍼灸整骨院では、患者様22人にご協力いただき、交通事故治療に関する認知度のアンケートを取ってみました。 アンケートの中にこんな質問があります。『交通事故の症状改 […]

この記事を読む 2018年7月19日

子供のむち打ちに慰謝料は出ない?…

子供のむち打ちの慰謝料に含まれるもの|長岡京市交通事故治療 小さなお子さんをチャイルドシートに乗せてお出かけしていました。 赤信号で停車中、「ドーーーン!!!」後方で大きな音がしました。 とっさに振り返った瞬間、「ゴッン […]

この記事を読む 2018年5月9日
フリーダイヤルでいますぐ相談 メール相談はこちらをタップ

アクセス

西向日・向日市・長岡京市の
西向日交通事故むち打ち治療.com

所在地

〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11

駐車場

駐車場案内はこちら

予約優先制

電話番号

0120-574-570
※通話料無料
075-202-2472
※つながらない地域からはこちらへお願いいたします

フリーダイヤルでいますぐ相談 メール相談はこちらをタップ

西向日・向日市・長岡京市の
京都西向日交通事故むちうち治療.com

交通事故治療は京都の長岡京市・向日市、
西向日駅近くのみやもと鍼灸整骨院